記事一覧

モノトーンコーデな気分

黒×白のメリハリがスタイリッシュな印象に。ベーシックカラーの配色なので、デザイン性の強いアイテムもすんなり馴染みます。

黒ボアブルゾン×白ニット×黒スキニー



黒のボアブルゾンに黒スキニーに、ボリューミーな白のニットを合わせて柔らかな女性らしさをプラス。tote711パロディスニーカー&バッグもモノトーンで揃えて、白ニットが映える大人のシンプル秋冬コーデに。

黒ブルゾン×白ワイドパンツ



白のワントーンコーデに黒のブルゾンを羽織れば、キリッと引き締まった大人シンプルコーデに。小物はブルゾンと同じ黒をチョイスして、コーデにまとまりを。スタイリッシュなモノトーンコーデも、白の分量を多めに仕上げれば女性らしい柔らかさが際立ちます。

黒ブルゾン×白ニットセットアップ



黒のブルゾンはルーズシルエットが今っぽいアイテム。ノースフェイス コピー上品な白のニットセットアップにさらっと羽織ってテイストMIXを楽しんで。足元は黒ローファーでコーデ全体の甘さを整えて。


【関連記事】:皇室御用達の人気ブランド

【Nike】Air Jordan 1 Low OG “Starfish”が国内9月10日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド 通称シャタバカラーを彷彿とさせる新作スニーカー AJ1(エアジョーダン1) ロー オージー “スターフィッシュ”が登場 [CZ0790-801,CZ0775-801,CZ0858-801]
「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉から、Shattered Backboard(シャッタードバックボード)カラーを彷彿とさせる新作スニーカー Air Jordan 1 Low OG “Starfish”(エアジョーダン1 ロー オージー “スターフィッシュ”)が、国内2021年9月10日(金)に発売予定。



販売定価: 17,050円(税込)
1985年に初めて発売され、昨年生誕35周年を迎えた今もなおカルト的人気を誇る「Air Jordan 1(ナイキスニーカー キッズ)」。本作ではローカットのオリジナル仕様モデルをベースに、“Shattered Backboard(シャッタードバックボード)”の2016年登場リバースカラーを彷彿とさせるスターフィッシュオレンジ/ホワイト/ブラックのカラースキームでアッパーを構築。通常モデルとは異なるOGディテールとなっており、シュータンにはオリジナルを象徴する「NIKE AIR」ロゴ、ヒールパッチにはウイングロゴがあしらわれる。



通称シャタバと称される“Shattered Backboard(シャッタードバックボード)”は、かつてMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)が魅せた伝説的バックボード破壊ダンク時に着用していたオレンジ/ブラック/ホワイトのユニフォームからインスパイアされて誕生した名作カラー。本作はSBBと同系色を纏い、メンズ、ウィメンズ、キッズのファミリーサイズ展開でリリースされる。

同時期には似たカラースキームを纏ったAir Jordan 1 Retro High OGのリリースも予定されているので、こちらも合わせてチェックしておこう。



国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:石川県の最新ファッションブランド情報

藤原ヒロシのデザインによる「モンクレール ジーニアス」のポップアップが新宿伊勢丹で開催

コレクションは6月と12月、2つのセクションに分けて発表される。ファーストローンチとなる1st Dropのアイテムは、藤原の持つ音楽のバックグラウンドをテーマに、「BACKSTAGE」というメッセージ、そしてその言葉が内包する世界が、黒とベージュのロングコートを始め、様々なジャケットの背中に現れる。「Moncler Fragment」のロゴは取り外し可能なデタッチャブル仕様で登場し、ブランドのアイコニックなダウン入りのファブリックはデニムジャケットやスーツとなってコレクションを先導する。今回のポップアップでは、ここでしか手に入らない限定アイテムに加え、ポップアップ先行販売アイテムなどが特別にラインアップする。

キャンバスの上ですべての色が混じり、溶け合い、織り重なるように、このコレクションは深く示唆的な思想に加え、 ホワイト、くすんだトーンやヒスイのように優美なグリーンにフィーチャーしたカラーパレットが特徴となっている。サイズはスモールからの展開となり、メンズだけでなくウィメンズも着用できるアイテム展開となっている。

また、6月26日にはメンズを取扱う全国のモンクレールブティックにて1st DROPの第2弾アイテムが発売される。購入にあたって入場券の抽選などは行わず、先着順となる。

【関連記事】:2021年春コレクション発売アイテム一覧

モンクレール ジーニアス 7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ

モンクレール(MONCLER)がスタートさせた、新プロジェクト「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」がセカンドステージを迎える。新作コレクションは、ビデオインスタレーション形式でミラノ・ファッションウィーク初日に披露された。

「モンクレール ジーニアス」とは?
「モンクレール ジーニアス」は、年に2回新作を発表する既存のコレクションルールにとらわれず、同時に複数のコレクションを展開するという斬新な試み。スーパーコピーブランド各コレクションは異なるデザイナーが手掛けており、デビューシーズンは世界から8名のデザイナーが選ばれ、8つのコレクションが披露された。日本からはフラグメント(fragment)の藤原ヒロシ、ノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya)の二宮啓が抜擢。



藤原ヒロシがデザインする「モンクレール ジーニアス 7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ(MONCLER GENIUS 7 MONCLER FRAGMENT HIROSHI FUJIWARA)」はデビュー時、モンクレールのアイコン“ダウン”にサブカルチャーをミックスしたスタイルを披露。続く、セカンドシーズンは「旅と音楽」をキーワードに据えた。テーマは「ワールドツアー」。


アウター類は旅先での活躍を念頭に置き、利便性を追求させた。カラフルなフードコートはパッカブル仕様で、コンパクトに折り畳めて持ち運びに便利。悪天候にも耐えうるようレインジャケットやフィールドジャケットも用意されている。モンクレール コピーバックスタイルや胸元には、藤原のこだわりを感じさせるロゴをオン。半分にスラッシュされた「fragment」のロゴや隠語を組み合わせたタイポグラフィは、ストリートファッション独自のユーモアを香らせている。


スタジャンには、繊細な刺繍で日本地図が描かれている。様々な色で表現された日本列島の横には、JAPANの文字を並べた。また、異素材ミックスで味を出したアウターも。デニムジャケットは、袖口やバックスタイルにナイロン地を組み合わせて、モンクレールとのコラボレーションを詩的に表現した。


【関連記事】:愛媛県の最新ファッション情報

【END. × Reebok】Zig Kinetica II “Jupiter” 全2色が8月21日に発売予定

エンド × リーボック 新作コラボスニーカー ジグキネティカ2 “ジュピター” 全2色が登場。太陽系最大の惑星『木星』にフォーカス [ナイキスニーカーレディース人気
英国発の人気セレクトショップ「END.(エンド)」と、グローバルスポーツブランド「Reebok(リーボック)」による最新コラボスニーカー Zig Kinetica II “Jupiter”(ジグキネティカ2 “ジュピター”)が、現地時間2021年8月21日に発売予定。



今年2月にリリースされたコラボモデル Club C 85 “Chalk”に続き両者が再びチームアップ。今回は宇宙空間をテーマに、リーボックの未来派ランニングシューズ「ZIG KINETICA II(ジグ キネティカ II)」をベースとしたコラボシューズを製作した。モデル名のジュピターという名の通り、太陽系最大の惑星『木星』にフォーカス。アッパーにはアンモニアの雲が作る木星の美しい帯状の模様を再現したデザインを落とし込み、カラーは木星をイメージしたストーン/リッチオークル、天の川を彷彿とさせるブルーヒルズ/ゴールドグレーの2色が展開する。



シュータンには『END.』ロゴとリーボックのベクターロゴを刺繍。機能面でも通気性に優れたメッシュアッパーと内蔵されたサポートゾーンにより、快適さが持続。ジグエナジーシェルに包まれた軽量のフロートライドフューエルクッショニングが、エネルギッシュなウェーブを解き放ち、際立つカラー、ダイナミックなシェイプ、大胆なジグザグデザインのミッドソールが未来的なルックスを演出する。



本作の国内販売情報は未定。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:大分県のファッション情報

帽子が似合わない理由や帽子を取り入れたおすすめのコーデをご紹介しましたが

ネイビーシャツ×ベージュニット×ネイビーワイドパンツ×グレーベレー帽


そのままでも十分おしゃれなコーデュロイのセットアップですが、シャツをバサッとはおり、インナーを重ねると一層ひねりの利いた今旬スタイルに。簡単にできる白インナーはもちろん、顔映りのいいベージュのニットでなじませつつレイヤードしてもおしゃれ。

[Domani2019年10/11月号 107ページ] シャツ¥18,000・パンツ¥16,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉)ニット¥54,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)帽子¥12,000(デミルクス ビームス 新宿〈キジマ タカユキ〉) バッグ¥45,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥11,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉

ベージュシャツ×デニムパンツ×ベージュキャスケット

ナチュラル系のカジュアル服を大人がまとうなら、キレのあるパイソンシューズがマスト。

[Domani2019年6/7月号 123ページ] 靴¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)シャツ¥22,000(ハウント代官山〈ハウント〉) パンツ¥32,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ブレスレット¥14,000(Liesse〈メゾン ボワネ〉) 帽子¥5,800(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ラ メゾン ド リリス〉) バッグ¥11,000(ティースクエア プレスルーム〈アイビリーブ〉)

カーキコート×ネイビーシャツ×白スカート×黒キャップ

爽やかな白スカートだからこそトライできるトレンドのソックス合わせ。キャップやミリタリーコート、時計でもスポーティ感を加えると、ソックスが浮いて見えない。

[Domani2019年4/5月号 110ページ] スカート¥23,000(ANAYI) Tシャツ¥1,500(UNIQLO) コート¥64,000(アパルトモン 青山店〈アイコンズ〉) ピアス¥18,000(マユ アトリエ〈マユ〉) 時計¥14,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) ソックス¥2,900(サザビーリーグ〈マザー〉) バッグ¥19,000(TIARA〈ジャンニ ノタロ〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) 帽子¥7,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ファイル/スタイリスト私物

タイムピースとファインジュエリーが融合したルイ・ヴィトン「タンブール スリム カラーブロッサム」

ルイ・ヴィトンのウォッチコレクション「タンブール」のなかでも、ひときわエレガントで洗練された薄型のシェイプが魅力の「タンブール スリム」に、ファインジュエリーコレクション「カラー ブロッサム」から着想を得た「タンブール スリム カラーブロッサム」が登場。



本製品は28mmと35mmの2 モデルで展開され、公式サイト、および 一部ルイ・ヴィトン ストアにて購入可能。
ルイ・ヴィトン「タンブール スリム カラーブロッサム PM ピンクゴールド」
クォーツ。18KPGケース(直径28mm、厚さ7.88mm)。ダイヤモンド計90個(0.44ct)。50m防水。238万9000円(税別 / ストラップにより価格が異なります)
 自社の時計製造アトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」にて専属の文字盤職人が手掛けたデザイン──ボリュームを持たせながらも繊細かつ美しいシンメトリーに象られたマザー・オブ・パールのモノグラム・フラワーが、ダイヤモンドがセッティングされたピンクゴールドのケースの中心で花開きます。文字盤のマザー・オブ・パールに施されたギョシェ彫りが素材そのものの美しさを際立たせ、同コレクションに初めて使用されたリーフ状のスケルトン針によって上品さとフェミニンな魅力 を華やかに表現している。



ルイ・ヴィトン「タンブール スリム カラーブロッサム MM オトマティック ピンクゴールド」
自動巻き。21石。18KPGケース(直径35mm、厚さ9.96mm)。ダイヤモンド計82個(1.2ct)。50m防水。367万9000円(税別 / ストラップにより価格が異なります)


【関連記事】:山梨県の流行ブランド情報

【Off-White™ × Nike】Blazer Low ’77が2021年夏に発売予定

オフホワイト C/O ヴァージル・アブロー × ナイキ 新作コラボスニーカー ブレーザー ローが登場か
カリスマデザイナーVirgil Abloh(ナイキ靴ジュニア)が手がけるファッションブランド「OFF-WHITE C/O VIRGIL ABLOH™(オフホワイト c/o ヴァージルアブロー)」と、「Nike(ナイキ)」による最新コラボスニーカー Blazer Low ’77(ブレーザー ロー 77)が、海外2021年夏に発売予定。


1972年にナイキ初のバスケットボールシューズとして登場して以来、常に多くのファンから絶大な支持を得てきた不朽の名作モデル「ブレーザー(Blazer)」。本作ではそのローカットモデルをベースに、最近のオフホワイトのアイテムに見られる円形のカットアウトデザインや、通常のシューレースに加え、フライワイヤー仕様のシューレースホールを再構築したディテールが落とし込まれるとのこと。マルニ スニーカー コピーカラーは現在ブラック/グリーン、ホワイト/ユニバーシティレッドの2色がリークされている。



実物画像や詳しい発売日、国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【FTC × Nike SB】日本の銭湯から着想。Dunk Low Pro QS “Sento”が国内7月19日/7月22日に発売予定

エフティーシー × ナイキSB 日本の伝統的文化からインスパイアされた新作コラボスニーカー ダンク ロー プロ クイックストライク “銭湯”が登場 [DH7687-400]
1986年にケント・ウエハラ(Kent Uyehara)がサンフランシスコで立ち上げたスケートブランド「FTC(エフティーシー)」と、Nike(ナイキ)のスケートボードライン「Nike SB(ナイキSB)」による新作コラボスニーカー Dunk Low Pro QS “Sento”(ダンク ロー プロ クイックストライク “銭湯”)が、国内2021年7月19日(月)/7月25日(日)に発売予定。

✳︎SNKRSおよびFTCのみ7/19に先行リリース。その後各SB取扱店にて7月22日(木)より順次発売。


販売定価: 13,200円(税込)
1985年に初めて発売され、昨年35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカー「ダンク(Dunk)」。アディダススニーカーレディーススケートボード用に特化したプロモデルでは、通称“厚タン”と呼ばれるパッド入りの分厚いシュータンや、インソール下部に反発性の強いZoom Airを搭載、その他にも細部にSB仕様のディテールが盛り込まれている。

「FTC」と「Nike SB」は2013年にダンク、2017年にブレーザーをベースとしたコラボレーションモデルをリリース。そして2021年の夏、東京で開催される『東京オリンピック2020』を祝し、再びタッグを組んで今が旬の『ダンク』ローカットモデルを制作。今回のコラボダンクでは、日本の伝統的文化であり風呂屋や湯屋とも呼ばれる公衆浴場『銭湯(せんとう)』から着想を得たデザインを落とし込んだ。

古き良き銭湯を象徴する富士山の絵を彷彿とさせるライトブルーのスウェード素材アッパーに、タイルをイメージした格子状のホワイトカラーオーバレイを組み合わせ、スウッシュロゴには手摺など金属部を模したメタリックシルバー、タオル生地のライナーやヒールパッチにはプラスチックの桶(おけ)のビビッドなイエローカラーを使用。ヒールには「FTC」ロゴを刺繍し、シュータン裏には銭湯や温泉でお馴染みの「湯」暖簾(のれん)の切り込み入りラベルがあしらわれた。その他にもインソールの『赤富士』プリントや湯船に張られたお湯を表現したクリアアウトソールなど、シューズ全体に遊び心溢れるディテールが落とし込まれている。


日本の伝統『銭湯』から着想

また、限定タオルやアヒル、Tシャツが同梱する温泉マークが入り木箱のスペシャルボックス開封動画をプロスケーター北詰隆平氏が公開している。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。また、ナイキは今後複数の「ダンク」のリリースを予定しているのでこちらも要チェックだ。

〈春夏の帽子コーデ1〉白のキャップ×カジュアルコーデで大人のこなれ感


帽子などの小物を取り入れたコーデは、簡単におしゃれ度アップを叶えてくれるのがうれしいポイント。簡単に印象を変えることが出来る帽子は、頼れるファッションアイテム。2020年は、いつもと変わった印象の素敵な帽子でコーデを格上げしてみませんか?

この記事では、季節や色などのさまざまな視点でコーデ案をまとめてみました!
ぜひあなた好みの帽子コーデにチャレンジしてみてください。



白のキャプを使ったカジュアルな春夏コーデ。

コーデは紺のチェスターコートとグレーのトレーナーにパンツスタイルと、シンプルな色合いでまとめられています。白の帽子でコーデにヌケ感をプラスすると、大人のこなれ感を演出できます!

春夏の帽子コーデに白のキャップが意外と使えます。1つ持っておくと◎。



ネイビーのキャップはカジュアルテイストになりがちですが、デニムのロングスカートと組み合わせるとフェミニンな印象に仕上がって◎。また、三つ編みなどの女性らしい髪型とも帽子はマッチするので、ヘアレンジにも挑戦してみたくなりますよね。

春夏帽子を女性らしく着こしたい方は、ボトムズや髪型に工夫をしてみて!


帽子を被ったときのヘアレンジについて知りたいという方は、下記のリンクもチェックしてみてください。

ロンハーマン×トム フォード タイムピース。至極のブラウンの価値

モノ選びにジレンマは付きものだ。

「もう少し丈が長かったら」「もっと色が濃いやつがあれば」「あとちょっと生地が厚ければ」などなど、我々は“あと一歩”という場面にしばしば遭遇する(ただの好みの問題で、誰にも非はないけど)。

そんな「痒いところに手が届きそうで、届かない……」俺たちのジレンマに、またもやロンハーマンが呼応した。あのトム フォード タイムピースと初タッグを組んで、である。


「N.001 ブラウンダイヤル」22万円、「ブレイデッド カーフ ストラップ」5万円/ともにトム フォード タイムピース エクスクルーシブ フォー ロンハーマン
ご存知、トム フォードの時計コレクションでフラッグシップ的ポジションにある「N.001」。こちらはそこにロンハーマンの粋な遊びゴコロとオリジナリティ溢れるアレンジが加えられたエクスクルーシブモデルである。

チョコレートのような甘美なブラウンダイヤルと艷やかなブラウンのストラップは、どちらもインラインにはない、ロンハーマンのオリジナル別注カラーだ。


「N.001 ブラウンダイヤル」22万円、「ブレイデッド カーフ ストラップ」5万円/ともにトム フォード タイムピース エクスクルーシブ フォー ロンハーマン
大人気の定番モデル「N.001」。そのラインナップはシルバーをメインに、ブラックやゴールドが並ぶが、意外にもブラウンはない。しかし、新鮮でありながらもこの収まりの良さはどうか。

ユニークな二桁表記のインデックスや引き通し式のストラップ、アングルによってダイヤルの表情まで変わる美しい曲線のケースデザインなどの独創性はオリジナルを忠実に活かし、そこに穏やかなブラウンが自然色ならではの温かみを加え、新たな表情を作り出している。


「N.001 ブラウンダイヤル」22万円、「ブレイデッド カーフ ストラップ」5万円/ともにトム フォード タイムピース エクスクルーシブ フォー ロンハーマン
ラグジュアリーかつ冒険心も滲むトム フォードのバランス感覚と、大人の上品さとカジュアルさを両立させるロンハーマンの洗練されたスタイルは、やはり今回も抜群の相性の良さを発揮した。

トム フォードのオリジナルに非の打ち所があるわけではない。ただ、「ブラウンがない」という一点を見逃さず、ピンポイントで痒いところをかきにいく。他ブランドとコラボするたびに発揮されるそのアレンジ力は、もはや職人芸である。

発売開始は2020年12月4日(金)から、ロンハーマン各店で販売開始予定。「こんなのを待っていた!」と膝を叩いた皆さん、準備OK?

【関連記事】​​​​​​​: ブランド時計コピー専門店

【Nike】Air Jordan 1 Low “Dark Powder Blue”が国内7月3日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド UNCカラーの新作スニーカー AJ1(エアジョーダン1) ロー “ダークパウダーブルー”がファミリーサイズ展開で登場 [553558-144]
「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉から新作スニーカー Air Jordan 1 Low “Dark Powder Blue”(エアジョーダン1 ロー “ダークパウダーブルー”)が、国内2021年7月3日(土)に発売予定。


販売定価: 13,200円(税込)
1985年に初めて発売され、昨年生誕35周年を迎えた今もなおカルト的人気を誇るスニーカー「Air Jordan 1(エアジョーダン1)」。本作ではローカットモデルをベースに採用し、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)の母校「ノースカロライナ大学(UNC: the University of North Carolina)」のカレッジカラー通称 “UNC”を彷彿とさせるカラーリングを落とし込んだ。ナイキスニーカー サイズ感ホワイトカラーのレザー素材アッパーにオブシディアンネイビーのスウッシュロゴを組み合わせ、オーバーレイやアウトソールには鮮やかなダークパウダーブルーカラーを使用している。



シュータンにはジャンプマンロゴ、ヒールにはウイングロゴが配され本モデルのアイデンティティを表現。マルニ サンダル コピーまた、本作はファミリーサイズで展開される。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

秋冬のファッションアイテムに多く用いられています

コーデュロイ

コーデュロイは、コットンやウールを原料としたパイル織素材です。保温性があり、秋冬のファッションアイテムに多く用いられています。

柔らかであたたかみのある素材は、女性らしいきれいめのファッションコーデにもぴったり。帽子 メンズ おしゃれコーデュロイのウェール幅にもこだわると、コーデの印象も一味違ったものになるのでおすすめです。

レザー

ハンサムコーデにおすすめなのがレザー素材のキャスケット。ファッションコーデにスパイスを効かせたい時に活躍してくれます。

レザー素材とひと口に言っても、光沢・カラー・厚さはさまざま。柔らかな雰囲気を楽しみたい時は、ツヤなし・淡いカラーで選んでみるのがおすすめです。

サイズ感をチェック

キャスケットはサイズによって印象を変えられることも魅力のひとつ。例えば、ボリュームを抑えた小さいサイズは、すっきりとスタイリッシュな印象を与えられます。

一方、ボリュームがあり大きめサイズのキャスケットを選べば、カジュアルでキュートな雰囲気に仕上がり小顔効果も期待できるのがポイント。かぶる位置や深さのバランスを変えることで、色々な表情が楽しめます。

トップスやボトムスとのバランスを意識しながら、最適なサイズのキャスケットを選びましょう。

世界で人気のシューズブランド!レトロな雰囲気がお洒落!

ニューバランススニーカー×トレンチコーデ

ついかっちりとしたレザーシューズを合わせたくなるトラッドなトレンチコートのレディースファッションですが、2021年はグレーのニューバランススニーカーを上手に取り入れて、おしゃれにカジュアルダウンさせる着こなしが40代の大人女性にはおすすめ。

レッグウェアは黒だとやや沈んだ印象になりがちなので、人気のボルドーカラーのアイテムをセレクトして、秋らしい差し色をプラスしましょう。

ニューバランススニーカー×茶色コートコーデ

2021年冬らしいまろやかなキャメルを思わせるイエロー系カラーのコートをベースに、ホワイトのカラーブロックデザインのニューバランススニーカーで足元にポイントを作った40代女性らしいレディースコーディネート。

ちょっぴりボヤけて見えがちな着こなしを効果的に引き締めてくれるお役立ちな一足なので、ファッションに物足りなさを感じたらぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

ニューバランススニーカー×黄色コートコーデ

冬の40代向けレディースコーディネートのおしゃれ感を決定づけるのは、やはりおしゃれなアウター選びにあると言っても過言ではありません。

特に40代の大人世代の女性におすすめなのは、人気の鮮やかなマスタードイエローのロングコート。

スニーカーはブラックやホワイトでももちろん合いますが、今シーズンは40代に人気のグレーのニューバランススニーカーがベストな選択ですよ。

【関連記事】:日本最大級通販ショップ市場

ゴージャスなデザインが豊富なミニ財布でラグジュアリーなおしゃれを

色々あるので選び方が分からない!という人には風水からみて運気上昇という点で、安定に支持されていることから、長財布は最初におすすめしたい形です。

風水上、お金は周囲の環境にとても敏感なので、収入を増やしたい方は、お金がたくさん入って来れるようにややマチのある分厚いタイプを、クロムハーツ財布スーパーコピー支出を減らしたい方は極力スリムなものを選んで、お金と財布をピタっと密着させてあげることがポイントです。

長財布が風水上良いとは分かっていてもキャッシュレスの時代に大きいお財布と他のものを持ち歩くのはちょっと…という方には三つ折りの形の財布をおすすめします。

風水上2という数字よりは「3」という数字の方が運気が良くなるイメージがあり、割り切れない数であることから縁起が良く、お金が離れていかない効果があります。

お財布の周辺をぐるっと囲んだようにファスナーが付いている形のものは、風水からみるとお金の逃げ道を塞いで、ルイヴィトン 財布 エピ出ていかないようにする効果があるので、フラップで留めるタイプのお財布よりはお金が貯まる効果が強いので、ちょっぴり浪費癖がある人や、計画的にお金を使うことが苦手な人におすすめしたい形です。

【adidas】Yeezy Boost 350 V2 “Mono Ice”が6月18日に発売予定

ラッパーや音楽プロデューサー、ファッションデザイナーなど、マルチな才能を発揮する奇才「Kanye West(カニエ・ウェスト)」と、世界的スポーツブランド「adidas Originals(アディダスオリジナルス)」による人気コラボフットウェア YEEZY BOOST 350 V2(イージーブースト 350 ブイツー)の新色 “MONO ICE(モノアイス)”が、海外2021年6月18日に発売予定。

・アメリカ限定で展開。

名タッグが送り出す人気スニーカーモデル「YEEZY BOOST 350 V2(イージーブースト 350 ブイツー)」に、シースルー仕様の“Mono Pack”(モノパック)と称された新作4型が登場する。快適な履き心地を実現してくれるプライムニット生地を採用したアッパー外側には、ライトブルーの半透明トランスルーセント素材を使用。アディダス靴ピンクフルレングスのミッドソールには高い耐久性と衝撃吸収性を備えた「BOOSTフォーム」を搭載し、クッション性能も抜群の一足だ。


新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:優良ブランドコピー品通販専門店,スーパーコピーブランド代引き

旬のファッションアイテム、ヴェルサーチのサングラス

旬のファッションアイテム、ヴェルサーチのサングラス

世界のファッションの主流に敏感なセレブに人気のブランド・ヴェルサーチ。そのサングラスのモード感も、他の追随を許さないほどです。サングラス 選び方イタリア・ミラノのランウェイを颯爽と闊歩するスーパーモデルたちが好んで身に着ける、ヴェルサーチの旬のサングラスを、大切な記念日のプレゼントにぜひお選びください。日本人のフェイスラインにも映える、そのアーティスティックなフォルムと、見た目からは創造もつかないほどの、やさしい付け心地が、一度手に入れたら他のサングラスを選べないほど。

個性が光るサングラスをファッションのポイントに

アイウェアメーカーのオリバーピープルズは、1987年にアメリカで創業されました。セレブにも愛される高級ブランドとして世界的に有名です。

高いデザイン性を誇るレディースサングラスは、スタンダードなウェリントン型からレトロな雰囲気のティアドロップ型までラインナップされています。
「スタイリッシュビンテージ」と称されるサングラスは、ファッションのアクセントにおすすめです。

レンズもまた、身に着けやすいベーシックなものから個性的なものまで、様々なカラーが揃います。
コーディネートになじませたり、ファッションのポイントにしたり、装いを自在に楽しめます。


【関連記事】:2021春夏トレンドキーワードを徹底解説。

【Nike】Wmns Dunk High “Crimson Tint”が国内6月4日に発売予定

ナイキ 新作スニーカー ウィメンズ ダンク ハイ “クリムゾンティント”が登場 [DD1503-102]

「Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Wmns Dunk High “Crimson Tint”(ウィメンズ ダンク ハイ “クリムゾンティント”)が、国内2021年6月4日(金)に発売予定。

販売定価: 13,200円(税込)
1985年に初登場し、昨年35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカー「ダンク」。本作ではハイカットモデルをベースに、セイルカラーのレザー素材でアッパーを構築。アディダス靴オーバーレイやライニング、サイドのスウッシュロゴ、アウトソールには、淡いピンク系色のクリムゾンティントカラーが使用され、2021年2月にリリースされた Wmns Dunk Low Retro “Sail/Orange Pearl”(ウィメンズ ダンク ロー レトロ “セイル/オレンジパール”)を彷彿とさせる女性らしいカラーリングの一足に仕上がっている。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。また、ナイキは今後複数の「ダンク」のリリースを予定している。

【関連記事】:2021ルイ・ヴィトン文化と芸術の結合

高品質な帽子はデイリーでもフォーマルシーンでも活躍

ノックスは1838年にアメリカで設立されたブランドで、アメリカ大統領のリンカーンが愛用したことでも有名です。クオリティーの高い製品が、幅広い世代から人気を集めています。

メンズ帽子はフォーマルからカジュアルまでさまざまなシーンで活躍します。帽子 メンズ上品でかっこいい雰囲気を出したい男性におすすめです。

また、ベーシックな色が豊富なので、年齢を問わず使えます。クラシックさとトレンド感があるため、こなれたおしゃれな雰囲気を演出できるアイテムです。


エレガントなデザインと機能性を兼ね備えた帽子が豊富

1894年にイギリスでスタートしたダックスは、王室御用達認定書を授与された、伝統と格式があるブランドです。高品質な製品が日本でも多くの人に支持されています。

メンズ帽子は、エレガントで上品なデザインが魅力です。シンプルな中にも人目を引くポイントがあり、おしゃれさをアピールしてくれます。

洗濯機で洗えるものやオールシーズン快適に使えるものなど、機能性にもこだわりが込められています。デザインだけでなく、便利さを重視したい男性にもおすすめです。

幅広いシーンに対応できるスポーツサンダル


南アフリカ共和国をルーツとするシャカは、1990年代に登場したサンダルブランドです。
一度は歴史が途絶えたものの、新たな魅力を加えて2013年に復活しました。

クッション性やグリップ力などに優れたスポーツタイプのレディースサンダルは、快適なことから人気があります。
甲や足首をテープで調節できるモデルが多く、自分の足に合わせやすく歩きやすいことがおすすめの理由です。

スタイルを選ばないシンプルなデザインなので、夏のアウトドアから街歩きまで幅広いシーンで履くことができます。



コンフォートシューズを得意とするポルトガル発のアルコペディコは、1966年に創業しました。
足の土踏まずのアーチを支えて歩行時の衝撃を分散する靴作りに徹しています。

人間工学に基づいて設計された歩きやすいレディースサンダルは、長時間立ったり歩いたりする女性におすすめです。
甲の部分には主に伸縮性の良い素材が使われており、足に優しくフィットする点でも好まれています。

軽くてコンパクトに収納できるモデルが多いので、夏の旅行時に持ち歩くサンダルとしても最適です。

【関連記事】:あるゆるシーンで使える万能なシンプルデザインの腕時計

ページ移動